皆様お疲れさまでした。


by tamagawarivergame

ありがとうございました。

天候が心配されましたが今シーズン一番の暑さではという晴天の下で
2009タマガワリバーゲームを開催そして終了することができました。
例年のごとく至らない点があり参加者の皆さんにもご協力いただいての開催、
併せて途中、近隣からの音響に関してのクレームも入り
参加者、そしてスタッフの皆さまに不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
今後の開催にあたりましては、大会開催にあったてのインフォメーションを充分に行い地元住民の方々を含めてのご理解をいただいて行きたいと考えております。

さて、今大会を個人的な感想も含めて…。
各クラス例年以上の白熱したプレイが見られたことが何よりだと思っています。
特にサーフィンクラス、これにおいては3名によるサドンデスマッチ。
主催者側の想定にない皆さんのレベルの高さを見せ付けられた感じです。
また、インターミディエートも参加者が30名に達し、決勝に残るだけでも困難なカテゴリーとなりローカル大会のカテゴリーを越えた真剣勝負!こちらも見ごたえがありました。
FTRに関してもカヤッククロスに代わる、新しい種目の為に、どのように周知して実施していくのか。そんなところからの実施でしたが、つたないルール説明しかない中、どうやって高得点を獲得しようかとあの手この手で皆さんが攻めてきていたのが印象的でした。
FTRは私自身もフリースタイルの上達法のひとつと考えています。そして、目立ったホールやウェーブの乏しい多摩川というゲレンデでの上達に最適なのではとも考えます。
そういった部分も踏まえての今回の実施でもありましたので、来年もこの種目は実施する方向なのでその時を楽しみにしたいと思っています。

サーフィンクラス、インターミディエート、FTR、エキスパートと4カテゴリーを実施しましたが、インターミディエートのクラス分けやサーフィンスピンクラスの新設なども含め充実したものを考えていきたいと思っていますので、実行委員での反省会を前にご意見等ありましたら、下記までのメッセージにていただけたらと思います。
選手、スタッフ、そして協賛いただきました皆様ありがとうございました。

最後に8時集合から6時解散までお付き合いいただきましてありがとうございました。
playboating1@gmail.com

実行委員会 八木達也
[PR]
by tamagawarivergame | 2009-07-28 23:14