皆様お疲れさまでした。


by tamagawarivergame

各クラス内容

「多摩川リバーゲーム」の各クラスの説明です。

「FTR」

昨年まで行っていた「カヤッククロス」は今年より「FTR」になりました。
※FTR=フリースタイル・スルー・ラピッド

内容はミソギの瀬周辺をダウンリバーしながら、フェリーグライド、サーフィン・スターンスクォート・エンダーなど流れを使いながらフリースタイル系ムーブのお題(4or5つの予定)を行う

それぞれのお題はその完成度に応じてポイントが付き、ダウンリバーのタイムとのポイント加算で総合ポイントになります。
現時点では1トライ1採用の予定です。



「フリースタイル」


・サーフィンクラス

昨年と同じく、スポット上で45秒間サーフィンを行い、何秒間続けていられるかでポイントが決定する。
2本1採用。45秒間続けた選手が複数いる場合は、もう一本の得点についても採点基準となる。
基本的にフロントサーフィンのみ。
※スピンが出来る選手は基本的にインターミディエイトクラスに登録でお願いいたします。


・インターミディエイトクラス

スポット上で45秒間ムーブを行い、各バラエティのポイント+サーフィンタイム+エントリー回数で総合ポイントが決定する。採点方法とポイントは昨年と同じ。
バラエティはJFKA等で採用されているワールド標準ルールを採用しますが、完全にムーブが成立していなくても半分程度の完成度、もしくはムーブを狙いにいこうとする姿勢でポイントの半分を得ることが出来るのが大きな特徴。
予選3本2採用 決勝2本1採用(決勝進出者は10人の予定)


・エキスパートクラス

JFKA等で採用されているワールド標準ルールを採用。基本的にインターミディエイトクラスと同じだが、サーフィンポイント、エントリーポイントは採用されません。
基本的な対象者はJFKAサーキット等で準決勝以上の進出経験のある方。
もちろんどなたでも参加OKです。
2本1採用

ルールの詳細はまた次回行います。
[PR]
by tamagawarivergame | 2009-06-26 21:48